« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

ミノリ・アン×うふ 第2弾 終了!

皆さんも私も待ちに待った、ミノリシェフのクラス、

今回は

『秋深し、心も身体も冬支度メニュー』

ということで、ほっこりおいしいメニューでしたdelicious

2010_10312010topponntino0001 mapleさといもリゾット

2010_10312010topponntino0004 mapleこがししいたけのお吸い物

2010_10312010topponntino0006 maple米粉の蒸しギョウザ

2010_10312010topponntino0005maple秋野菜にジンジャードレッシングをかけて

2010_10312010topponntino0007 mapleさつまいも大福

2010_10312010topponntino0009_2大皿料理をみんなで囲むっていいですね~clover

ミノリシェフ&来てくださった皆様&お野菜提供のみちこ③、ありがとうございましたhappy01

さあ、皆さんが帰られた後は、恒例のガールズトークsmile

久しぶりだったから、止まらないですよね~。

ちゃんと、次の話し合いもしましたよ。ちょろっと。

2月のバレンタインにあわせてスイーツクラスにという話もあったのですが、

甘いものはほどほどに。。ということで

節分前に恵方巻きのクラスをやることにしました。

みんなで巻き巻き、新年に備えましょうwink

年内に予約受付開始するのでお見逃し無くsign03

満席になっても、キャンセル待ちしてあきらめないでくださいね~notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒~

昨日はうふカフェ。

ご近所の80歳を越すマダムにお越しいただきました。

いつまでも好奇心旺盛で素敵ですshine

今日の寒さと強風で落ちた松ぼっくりを大濠公園で拾ってきたから、と

朝、わざわざ持ってきてくださいましたhappy01

2010_10262010topponntino0008 一気にクリスマスxmas

こんな交流がうれしいです。

今日は、思いもかけず、歯を抜くことにsweat02

治療中の歯で噛んでしまい、割れてしまったのですbearing

マクロビを実践するようになって、噛むことの大切さを学んで実感していたので、

自分の歯は何が何でも残したいsign03

と思っていたのに、悲しいです。。

昔の飲食業時代のつけですねsweat01

料理人は味見などで1日中何か口にしているので虫歯になりやすいんです(特に普通の料理は)。

今回、よくよく相談して、残してもこれからまたヒビが深くなる可能性もあるということなので抜くことに。

先生に、麻酔は必要以上にしないことをお願いして、いざ抜歯despair

根っこがしっかり広がってて、取れない取れない。

30年以上も、ありがとう~、ごめんね、ごめんねweepと祈りながら、

先生に何時間もがんばってもらいました。

きれいに抜けず、バラバラになった歯を目にして、思わず、

その歯もって帰りますsign01

と言ったら、びっくりされましたが、

2010_10262010topponntino0009 こんなにかわいいケースに先生が入れてくれました。

受付で、たくさんの痛み止めと抗生物質が出されたので、

飲みたくないsign04

と言うと、また先生が出てきて、お願いだから飲んでと、説得されました。

しぶしぶ持ち帰りましたが、飲むはずありません。

帰ってすぐに痛み止めと止血のために、ごま塩と梅しょうをいただきました。

痛みも腫れもなく、へっちゃらですsmile

本当に「お手当て」さまさまですheart04

皆さんもこんなことにならないように、歯は大切にしましょうsign03

よく噛めることは、とても有難いことです。

すべては口から始まります。

いつか教室で200回噛みをみんなでしたいな~delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うふかし★クリスマスメニュー

次のうふかし何ですか~?

みなさんにつっつかれながらいつも試作に追われています。

マクロビを始めた頃は、卵も白砂糖も乳製品も使わないでできるマクロビの焼き菓子をよく作っていました。

でも、

最近はそれすらも負担だな~と体が訴えてきます。

パンやクッキーなどの粉を焼きしめたものはそのエネルギーが重いのに加えて、

必ず油や甘味を同時にたくさん摂ることになります。

そうすると、お肌も荒れるし、腸も不調にcoldsweats01

でも、タルトやマフィンやクッキーはみんなが好きだし。。

本当に迷いました。

結局、心地よい方を選びましたwink

モンブラン・・・生クリームたっぷりでハイカロリーなモンブランをノンオイルでヘルシーに。中の豆腐クリームもマスターするとホイップクリーム代わりに何でも使えます♪台の部分も焼かないのでとってもヘルシー!

玄米ワッフル・・・粉ものを使わずにサクサクワッフル~♪2種類のクルミのソースとりんごのソースでいただきましょう。

玄米キッシュ・・・毎年クリスマスやパーティーシーズンに大活躍!台の部分に一工夫。おなかも満足、冷めてもおいしい一品です。

温かいスープ付ですspa

11/14(日)10時~

他の日も人数が集まれば開催します。ご相談ください。

10/31(日)のミノリ・アンさんとのコラボ授業に少し空きが出ております。

先着ですが受付します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うふめし★カンファレンスメニュー、始まりました!

盛りだくさんで好評ですnotes

土鍋で玄米を炊くときに使っているマスタークックシリーズ。

2010_10212010topponntino0002 こんな陶板タイプがあるんです。

頂き物なのですが、出番が無く眠っていましたbearing

ついに、デビューfuji

なんと、パエリアパンとして大活躍smile

この薄さがちょうどよいんですgood

2010_10212010topponntino0001 魚介を使わなくてもおいし~delicious

ほうとうは、食べたら汗sweat01

あったまります。

スコーンは外サクサク、中しっとり~heart04

朝晩2回やりましたが、大皿盛りで、土鍋を囲んでみんなでワイワイおいしくいただきましたhappy01

来月の2日と7日もやるので楽しみですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書の秋

すっかり秋めいてきましたmaple

秋といえば読書book

読みたい本は山積みになっているのですが、なかなか読めず。。

三砂ちづるさんの話をしていたら、生徒さんが貸してくださいましたhappy02

2010_10182010topponntino0001 今さらながら、『オニババ化する女たち』読ませていただきます。

ハワイに女一人旅airplaneの生徒さんからのお土産

2010_10182010topponntino0002 キラキラはし置きshine

皆さんの素敵な心遣いに感謝ですclover

秋といえば、収穫の秋でもあります。

11/3(水)に宗像のタッキーベジガーデンにお米の収穫体験に行きますsign01

自然農のお米の収穫に興味のある方は一緒に行きましょうnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日感テレビ。

突然やってくるんですね、ほんとに。

今日感テレビの穴場ウォーカーという特集で取材を受けましたhappy02

レポーターはえもりえさんと磯田さんnote

2010_10172010topponntino0031マイクを磯田さんにつけてもらってますsweat01

ステップ3の授業中だったので、かなりマニアックなメニューの紹介をしています。

本音トークの磯田さんゆえに、コメントにドキドキですcoldsweats01

撮影の合間もお2人はいろんな質問をしてくださいます。

えもりえさんは教室のあらゆるものに興味津々。

好みが同じかもcherry

教室で使っている小石原の陶芸家さんの話で盛り上がりました。

磯田さんは玄米にしようと心がけたことはあったそうなのですがおいしく炊けずに続かなかったそう。

教室の玄米を食べて、もちもちやわらか、おいしいsign03どこの玄米ですかsign02と興味津々。

一通り作り方を説明して試食タイムrestaurant

2010_10172010topponntino0039 素敵にコメントしてくださって、ホッ~~~~~dash

ありがとうございますhappy01

22日(金)14時~の放送です。

2時間近くかけて撮影しましたが、3分くらいの放送だそうです。

撮影に協力してくださった生徒の皆さん、ディレクターさん始めスタッフの皆さん、手伝ってくれた家族に感謝ですclover

熊本が実家の生徒さんからの頂き物

2010_10172010topponntino0027 荒尾梨。大きくておいしそ~smile

ありがとうございますnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おまけ。

東京経由での小淵沢旅行。

すんなり帰るわけありませんsmile

ちゃ~んと東京も満喫して帰りますnotes

小学校の幼なじみが結婚して東京にいるのでお世話になりました。

福岡の幼なじみ仲間は、今ベーシックに通ってくれていますが、

彼女達が変化していっている様子に刺激され、台所にはマクロビ食材がゴロゴロありました。

玄米の炊き方もレクチャーできて一安心confident

でも、マクロビの外食はあまりしたことない、ということで、

今回連れまわして付き合ってもらいましたhappy01

事前に情報収集していたものの、行きたい店は点在してるし、定休日だったり、予約が取れなかったりで、結局行ったことがあるところになってしまいましたhappy02

2010_09222010topponntino0054 代官山の『メルロ・パロニカ』

2010_09222010topponntino0061 自由が丘の『シンプルモダンマクロビオティック』

み~んなマクロビのお店ですよ。

洗練されていますね~shine

でも、毎回の外食続きで本当に疲れました。

やっぱり、味噌汁に玄米sign03

シンプルなものが一番です。

しばらく手の込んだお料理はいらな~いgawkという感じになってしまいましたdash

この幼なじみ、東京にはたくさんマクロビの勉強するところがあるのに、

今度実家の福岡に帰ったときにベーシックを受けてくれるそうで、

この冬、彼女のために短期集中クラスをやろうと思っています。

興味のある方はご一緒にどうぞcute

たぶん来年の始めあたりになると思います。

今日は着々とベーシックを進まれる夜のOLさんクラス。

2010_10082010topponntino0001 黒酢でつけたラッキョウをいただいちゃいましたhappy02

素敵女子がふえるといいな~shine

夜クラス重要ですup

小国の洋子先生からいただいたキクイモもかわいい花が咲いています。

こう見えて、背丈はすごいんですsign03

私達の背丈は裕に越して、なぎ倒れてきそうです。

収穫が待ちどおしいですnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小淵沢カンファレンス④

いよいよカンファレンスも最終日です。

朝のエクササイズの前に朝市へ。P1010629宿は隣の長野県だったのですが、この朝市、自然農のお野菜達がかなり売られているんですhappy02

以前私がお世話になった長野の安曇野のシャロムヒュッテさんも自然農をやられているお宿で、

レストランではそこで採れたお野菜を使います。

今回寄って行けなくて本当に残念bearing

そのときに、長野はIターンの移住者が多いということを知りました。

そしてそんな方たちはとってもナチュラルな生活を送っていたのです。

だから今回の朝市も納得confident

無農薬のブルーベリーや自然農のお野菜、雑穀、お豆なんてめちゃくちゃ安いですhappy02

この後すぐ帰るのならたくさん買い込んだのに~bearing

それでも買いましたけどね。

さあ、朝のエクササイズsign01

今日はクリパル・ヨガで有名な三浦徒志郎先生のクラスに参加。

心と体をほぐすヨガ入門ということで難しいアーサナもなく、

気持ちよすぎて寝ちゃうほどでしたsleepy

やっぱり導引が好きかもsmile

朝食の後はついついカフェでマクロビケーキやアイスやクッキーなどをみんなでつまんでいましたが、

最後なので気になっていたマクロビ豆乳ソフトをGetgood

P1010643 こんなのがどこでも普通に買えたらいいですね~。

最後に、久司先生を囲んで記念撮影をしてcamera

閉会式で幕を閉じました。

こんなことが、日本だけでなく、アメリカやオランダで行われているってすごいことです。

初めてアメリカのカンファレンスに行かせていただいたときは、

いろんな人種の外国の方々が世界中から集まり、玄米と味噌汁を毎日食べている姿を見て

久司先生が50年以上かけてやられてきたことに感動しました。

そこにはとってもピースフルな世界が広がっていました。

そして、私たちがいかにマクロビオティックを実践するのに恵まれた環境にいるのかを実感したのでした。

海外のマクロビアンにとって日本は憧れの土地なのですshine

来年のカンファレンスから海外の御一行様も来られるようです。

もちろん、誰でも参加できるので興味のある方は来年ぜひ参加してみてくださいnote

今回は帰りに東京に寄って帰ります。

おまけが続きます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小淵沢カンファレンス③

3日目からは朝食前にエクササイズのクラスがあります。

これも、ピラティス、ヨガ、メリディアンエクササイズの3つから選びます。

一緒に宿泊している大阪メンバーはみんな早起きで、クラスの前に朝の散歩なんて行っています。

どうやら近くで朝市をやっているようなので明日見に行かなくては。。

まだ九州では残暑が厳しかったのですが、さすが山梨、朝晩は長袖の上着が必要です。

クラスはメリディアンエクササイズ=導引をチョイス。

マクロビオティックでは、お食事だけでなくからだを動かすことも気の流れをよくするためには欠かせません。

この導引は仙人のラジオ体操catfaceと言われるくらい、毎日の気の流れをよくするための簡単な運動です。

芝生の上に裸足で立って大地からのエネルギーを感じながらやると効果倍増ですgood

2010_09222010topponntino0009 経絡を意識して、ゆるやかに全身を動かし、呼吸もそれに合わせていきます。

激しい動きはありませんが、経絡を通して臓器が刺激されると

終わった後にじんわりとした気持ちよさが感じられます。

久しぶりにやりましたが、やっぱり導引ってイイsign01

毎日やらなきゃもったいないですねdash

導引クラスもやりたいsign03とまた願望を抱きつつ、朝食へ。。

午前中のクラスはパトリシオの授業を受けることに。

テーマは身土不二。

山梨の郷土料理、ほうとうやパトリシオの故郷スペインのパエリアをアレンジして作ってくださいました。

P1010633直径51センチのパエリア鍋は迫力ありますeye

ご自宅が山梨なので、お子様5人!と奥様もご一緒に参加です。

上のお姉ちゃん2人はパパにべったり~。

分搗き米での紹介でしたが、うふめしでは玄米でアレンジしたものをやる予定ですnote

いつもはレシピをしっかり書いてクラスをしてくださるのですが、

今回は白紙のレシピが。

『今までは、教えすぎた。考える力をつけてほしい。』と。

わかります~。

教えることは簡単です。

でもそれではなかなか育たないことに長年マクロビを指導する立場に立っていて気付かれたのでしょう。

失敗は経験です。

何度もやって初めて身につきます。

そもそも、料理はひとりひとり違ってあたりまえ。

塩の加減や、火の通し方など素材と向き合いながらその季節や体調に合わせてやるものです。

レシピにするほうが難ですよね~。

と、レシピおこしが苦手な私は、やけに納得しながら今回の白紙のレシピを受け取りました。

昼からは『食品の裏側』の著者安部司さんを招いてのシンポジウムです。

いつも持参の何十種類の添加物の粉の実験はありませんでしたが、

テンポのよいトークにみなさん引き込まれていました。

そして、久司先生のお話です。

毎日お話が聞けるなんて本当に有難いことです。

「あなたの夢は何ですか?」

と昨日私たちに問いかけられましたが、

今日はご自分の夢を語ってくださいました。

それは、私利私欲ではない壮大なものでした。

自分ひとりでは無理、そして生きている間にかなえるのも難しい、とおっしゃっていました。

人類の未来に必要なことです。

その根底であるマクロビオティックを実践し、広げていくこと。

改めて自分の道を確認しました。

夕食の後は歌手の加藤登紀子さんの次女Yaeさんのライブです。

毎年のオファーに予定が合わず、今回ようやく実現したそうで、なんともラッキーですscissors

半農半歌手として活躍されているその歌声とお話は想像以上にエネルギッシュでした。

今日でほぼ、カンファレンスのカリキュラムが終わりなんてあっという間すぎますbearing

レポートはまだ続きます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小淵沢カンファレンス②

二日目は玄米粥の朝食を食べた後、オープニングセレモニーへ。

いよいよ、いろんな先生方のクラスが受けられます。

悩ましいのが、4クラスの中からどれかを選ばなければいけないという点。

トークライブ2つとクッキングライブ2つの中からどれかひとつしか受けられません。

悩んだあげく、平田優さんのスイーツクラスへ。

P1010625 ちゃきちゃきと素敵なスイーツが作り上げられていきます。

P1010623 試食だってしっかり食べれますdelicious

この中の一品を21日のうふめしで紹介しますcake

帰りぎわに、自家製天然酵母のレクチャーをやっているウエダ家さんご家族のクラスものぞけましたscissors

2010_09222010topponntino0007 ブドウ酵母やらみかん酵母のパンたちはふわふわしっとり、かわいくっておいし~smile

試食しながら新平さんのパンを思い出しました。

さっそく天然酵母パンのコラボ授業をしていただいてる新平さんに報告しなくっちゃ~sign03

(今年はお忙しくって無理なので、来年またクラスをお願いしています。)

そんなこんなで、食べっぱなしなので、

お昼は軽めにテンペのピタパンサンドでした。

ランチ中もランチセミナーを聞きながら過ごし、

またすぐにクラスが始まります。

午後は坂口直樹さんによる九星気学のクラスに参加。

大阪で習って以来だったので、とっても復習になりました。

年末年始にうふでもクラスができるようになったらいいな~、と願望をいだきつつ、

次のクラスへ。

途中、パトリシオとデコさんに遭遇し、しばしお話ができましたwink

パトリシオは東京のマクロビレストラン、チャヤで働いているときに、本社の葉山で勉強会をしてくださっていました。

各店舗1~2名の代表しか行くことができないので争奪戦でしたが、シェフが行って来い!と行かせてくれたのでした、感謝crying

次のレクチャーは、同じ大阪のスクール出身の山口眞利枝さん。

広島でお教室をされている、とっても笑顔の素敵な先生です。

農業生産者とマクロビオティックを学ぶ人々との関係の持ち方をお話してくださいました。

夕食後には待ちに待った久司先生の講演会です。

御年84歳とは思えないくらいお元気で、とってもチャーミングhappy01

でも、内容は深~いです。

生命(いのち)について、人生について、

私たちに投げかけながら、

ときに詩を歌いながら。

久司先生の愛に満ちたお話は心を熱くして、自然と涙が沸き起こりました。

ここにこれてよかった!マクロビに出逢えてよかった!教室ができて仲間が増えて幸せ!

とにかく感謝と幸福感に包まれたのでした。

明日へ続く。。

ベランダのイタリアンパセリが巨大な虫達5匹にやられて倒れる寸前です。

2010_10052010topponntino0002 どこから来たの~、あなた達sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小淵沢カンファレンス①

朝一の飛行機で東京まで出て、そこからJRで小淵沢に向かいました。

着いたのは昼過ぎ。。

受付を済ませると、夜のウェルカム・ビュッフェパーティーまでは自由です。

いくつかプログラムが用意されていたので、森林散策と自然農のお話を聞こうnotes

とテクテク歩いていると、TAO塾波多野さん発見sign03

キッズコーナーで息子さんお2人より熱中してエコバックに絵を描いていましたsweat01

今回、レクチャーとキッズプログラムを担当。

もちろん、助っ人は息子さん達です。

しばし歓談し、すでに出発した森林ウォークに合流し、小淵沢の自然のエネルギーをいっぱいいただいたのでした。

その後大阪チームと久々の再会をし、ウェルカムビュッフェパーティーに突入です。

久司先生の挨拶に始まり、豪華なマクロビ料理をみんなで楽しみました。

P1010622 キレイに盛り付けられたお料理は人ごみで写真におさめることができませんでしたbearing

玄米うどんの入ったお汁

切干とひじきの混ぜご飯

生春巻き

クルミのハンバーグ

キヌアのサラダ

黒米のデザート

などなど盛りだくさんでお皿いっぱいになっちゃいましたdash

また明日へ続きますsmile

今日のベーシックコースでは

屋久島のお土産をいただきましたhappy02

2010_10052010topponntino0001 昨日に引き続き、女一人旅ですwave

意外と多いみたいで。。旅先で仲良くなっちゃったりするみたいですね~。

一人旅はいろんな出逢いがあって楽しそうnote

屋久島、一度は行ってみたい場所です。

ありがとうございましたclover

~お知らせ~

クリスマスリースのワークショップ、11/30(火)19時~も開催することになりましたxmas

お仕事帰りにぜひsign01

心地よいもの、暮らしに増やしましょう~cute

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デコさん・エバレットさん来福!

食育推進ネットワークさんによる食育祭が今年も始まりましたよ~。

そのイベントのひとつ、中島デコさんとだんな様のエバレット・ブラウンさんの講演会に昨日行ってきましたhappy01

デコさんとはカンファレンスや勉強会、小国などでご一緒する機会があり、

今回、せっかくなので何かクラスをやっていただけないかと打診していたのですが、

スケジュール的に厳しいこともあり、改めて~ということに。

いつか実現できるようにがんばりますdash

私達たいしたことできない!夫婦漫才になっちゃうかも~!

とおっしゃってましたが、講演会は終始おふたりの掛け合いに笑いが絶えず、楽しかったです。

『生きてるだけで、いいんじゃない』

デコさんのこの言葉に何度救われたか。。

いつもデコさんにお会いすると肩の力がス~っと抜けるんです。

本当に自然体で、飾らず素敵なライフスタイルを送っている姿は憧れです。

2日目の今日は二丈町のほのぼの農園さんでの交流会でした。

あいにくの雨rainでしたが、おこちゃまたちは芋ほりしたり、クッキングしたり。

私は念願の松尾さんの自然農の畑をやっと見ることができましたhappy02

2010_10032010topponntino0015_2 松尾さんのガイドで畑を見学eyeデコさんご夫婦も

2010_10032010topponntino0013 いろんな色のお米の穂がきれいshine

自然農を勉強している方たちが、自分のスペースを借りて黒米、赤米、緑米などを育てているそうです。

松尾さんのお言葉はいつ聞いても心に響きます。

お料理と同様、畑にも作った人の人柄や想いが現れています。

福岡に初めて(意外!)来られたデコさんは、

食育祭があることや、糸島の農、松尾さんの自然農のスケールの大きさに感激されていました。

エバレットさんはすでに福岡好き、ということで

今回めでたく、デコさんにも福岡を気に入ってもらえたようですscissors

会は延長して座談会に流れ込んだのですが、

夕方からうふかしクラスがあるので、デコさんにハグをいただき、飛んで帰りましたcar

うふかしは、8月のアイスのアンコールでした。

2010_10032010topponntino0023 旅好きのSさんからいただいたミャンマーのお土産

ベジーな彼女の旅話にはいつもビックリです。

往復のチケットしか買わない女一人旅です。

今回も、現地の方の家庭料理をご馳走になったそうで。

それでも、ちゃんとベジで、とオーダー。

一度もこわい思いをしたことないというから、はまっちゃうんでしょうね~。

また、旅話楽しみにしています。

ありがとうございましたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »