« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ゴールデンウィーク

始まりましたね。

皆さまどのように過ごされますか?

人ごみが苦手な私は、久々にのんびりしていようと思います。

でも

ちょこちょこ楽しみに出かけます。

超おすすめされた大人なフランスの映画『イリュージョニスト』。

Photo

アニメらしいのですが、ストーリーや音楽が素敵だそう。

ソラリアシネマにて。

映画館は久しぶりです。

パールちゃんが企画した素敵な映画、『13人のグランマザー』の上映会は

5/1(日)14時からイムズにて。

Photo_2

一度聴いたらメロメロconfident

チェリスト『吉川よしひろ』さんのコンサートは

5/6(金)19時~ papparayrayにて(けやき通り音楽祭プレコンサート)

5/7(土)15時~ アトリエ宿根草にて

Untitled

今回は、けやき通り近くのpapparayrayに聴きに行きます。

生徒さんに最近おすすめされたカフェなので楽しみnotes

明日のステップアップクラスも楽しみですnote

clubお知らせclub

5/29(日)15時~

うふかしアンコールクラス決定!

cherry豆腐のチーズケーキ

cherryポンdeドーナッツ

cherryゴマdeおこし

季節のお味噌汁とおむすび付きriceball

お待ちしておりますclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スッテップアップクラス始まりました!

昨日の朝晩2回、ステップアップのクラスがありました。

ベーシックを卒業して久しぶりにお会いする方もチラホラ。

こうしてまた、新しいクラスが生まれたことをうれしく思います。

まずは、『お料理の心得』を確認。

ベーシックで何度も伝えてきたことをあらためて見直し、

気持ちを引き締めてクラスに入ります。

各臓器に効くお食事はシンプルでごまかしがきかないからです。

講義も陰陽五行をさらに掘り下げていきます。

なんだか、難しそう。。

と不安げな皆さんでしたが、

できたお料理に、こころもからだもいやされました。

2011_04272010topponntino0003 ご病気の方も、こんなお料理が食べれると幸せですねconfident

私は、朝晩食べれて幸せですconfidentconfident

参加してくださった皆さま、ありがとうございましたclover

30日(土)10時~

もう1回やりますので、受けそびれている方は、ぜひ!

単発なので5月の『木・胆のう』のクラスからでも大丈夫ですよ。

実家のお庭からこんな素敵なハーブをいただきました。

2011_04272010topponntino0004 月桂樹のはっぱとローズマリー。

いい香り~。

これから暖かくなるので、ハーブを上手に取り入れてからだを緩めていきましょう。

ありがとうございましたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のうふかし☆

2011_04242010topponntino0001 大人数でワイワイと春の和スイーツたちを作りましたcherryblossom

スイーツクラスはテンションあがりますね~up

おむすびと味噌汁もおいしかった~riceball

基本は大切ですshine

久しぶりに来られ、リセットされた方もチラホラgood

うれしいお知らせと、お土産ありがとうございますclover

2011_04252010topponntino0001

8月くらいまではバタバタしておりまして

昨年のアンコールを中心に

人数が集まったら、うふめし・うふかし開催しますnote

ちなみに昨年の5月のうふかしは

cherry豆腐のチーズケーキ

cherryごまdeおこし

cherryポンdeドーナッツ

と、どのクラスも満員御礼の人気メニューでした。

5月はベーシック平日午前クラスがスタートします。

一度受けられた方で復習で受けられたいという方もOKです。

お待ちしておりますnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醤油作りワークショップ終了!

糸島のミツル醤油の城さんに

2日間醤油作りのワークショップをしていただきました。

2011_04172010topponntino0005_2 城さんのご指導のもと、みんなで作ります。

材料は、城さんが去年から始められた手作りの貴重な醤油麹。

2011_04172010topponntino0006 糸島産の大豆と小麦のまわりには緑の胞子がびっしりついています。

これに、二丈町から汲んできていただいたおいしいお水、

うふおすすめのお塩を混ぜます。

2011_04192010topponntino0006_2 みんなで楽しくシェイクnotes

おうちに帰ってからも面倒をみるのを忘れないでくださいね。

きき醤油もしましたよ。

2011_04172010topponntino0007_2 手前の二つは熟成期間の短いもの。

少しの期間の差で色やお味が変化します。

城さんのお話はどれも勉強になり、何を聞いても丁寧に教えてくださるのはさすがです。

お料理もがんばりましたよ~good

2011_04172010topponntino0013_2 春の食材満載の麹料理cherryblossom

スイーツも好評でしたcafe

マクロビを普段食べない城さんに、とっても喜んでいただけたのがうれしいですsmile

1年半から2年後が楽しみです。

城さんは、昨年から昔ながらの醤油づくりを復活させたことで注目をあびている

若手職人さんshine

今の醤油やさんは、麹作りから手作りで、そしてちゃんと木樽で発酵させる昔ながらの醤油作りをされているところはごくわずか。

あえてそこに戻っていった城さんの生き方は

先日観た映画、『降りてゆく生き方』そのもの。

手間暇かけてでも本物を作りたい、おいしいもの、納得いくものを作りたいという

高校時代からの夢に向けて動き出されています。

それはまさに、醸造業としての本来の姿に戻っていこうという大きな一歩なのです。

とっても応援したくなるこだわりの熱い職人さんですよ。

そのお醤油ができるまでは、約2年後・・・!

私たちよりもっと待ち遠しいことと思います。

その間は米麹や玄米麹など他のものも売っています。

特に、玄米麹はほのぼの農園の自然農法の玄米から作ったものでおすすめです。

2011_04172010topponntino0017 パッケージもレトロで素敵!

さっそく塩麹を作ろうと思います。

去年仕込まれたお醤油も2年後に絶対に買います!!

城さんのようなお醤油やさんを守るのは私たち消費者が何を選択するかにかかっています。

本物を見る目を養い、本物を使っていきましょう!

城さん、参加してくださった皆さま、手伝ってくれた家族のみんな

ありがとうございましたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう♡

赤ちゃんのおくるみ、『トッポンチーノ』

では、おくるみを作るだけでなく、

作った後のランチタイムがいいんです。

主催の岡田さんが、いろいろとお産のアドバイスをしてくれます。

マクロビをやっていると、自然なお産を求めるようになるのですが、

ワークショップに参加して初めてマクロビに触れる方や

助産院でのお産の魅力に気付かれる方もたくさんいらっしゃいます。

もう手遅れだ~、と嘆かれる方には

病院での過ごし方や対応についてもアドバイスしてくれるのですが、

中には、話を聞いて、どーーーーしても助産院で産む!!と

決断される方もいらっしゃいます。

かなり、おなかが大きい段階での転院に成功したYさん、

その後もぎりぎりまで教室でいろんな勉強をして出産を迎えられました。

Dvc00150 気持ちいい、楽しい出産ができましたhappy02

との報告を本日いただきました!

おめでとうございますclover

お産を楽しめる女性が増えたらいいな~、と思います。

さて、明日、あさっては醤油作りのワークショップです。

ミツル醤油の城さんが、出来立ての麹を持ってきてくださるそうなので

購入できますよ。

ご家庭で、塩麹、甘酒などを手作りしちゃいましょうwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妊娠7ヶ月☆

今日は毎月恒例の赤ちゃんのおくるみ『トッポンチーノ』のワークショップの日です。

毎回、妊婦さんが一生懸命赤ちゃんのために作っている姿を見て

絶対、自分で作ったほうがいい!!

昨年結婚して、ただいま妊娠7ヶ月の妹にすすめ、本日参加です。

2011_04152010topponntino0037

だいぶ、おなかが大きくなりました。

ミシンや裁縫などまったくしないので不安げ。。

他の皆さんもそうですが、

そこは主催の岡田さんが優しく丁寧に教えてくれます。

中綿からオーガニックコットンなので、

作っている最中からその手触りが心地よく、皆さんいやされていますconfident

生まれたての赤ちゃんも気持ちいいだろうな~。

3時間もすれば

2011_04152010topponntino0034 ほら、できたwink

妹は、これが初めてのベイビーのために揃えたものだそう。

ここに、赤ちゃんが。。

と、いよいよ生まれてくるんだな~、という実感がうまれたみたいです。

初めての姪っ子ちゃん。

私も楽しみですheart04

外の桜は散って葉桜になりつつありますが、

教室にいただいた桜は満開ですcherryblossom

2011_04152010topponntino0002 始めは濃いピンクが

満開になると、淡いピンクに

2011_04152010topponntino0035 いつもみんなの人気者で、

料理と一緒にカメラにおさめられますcamera

あと少し、楽しめそうです。

今日は妹のリクエストで

春のちらし寿司がメイン。

スープはなんとタケノコのポタージュsmile

つくしに、わさびの葉っぱにクレソン、新玉ねぎ。

春らしい食材満載でした。

デザートは、柑橘系の冷やし固めたの!

とのリクエストのおかげで

新作できましたscissors

妊婦さんには男盛りに量をたっぷり盛るのですが、

それでも、ペロリdelicious

このお食事が赤ちゃんの細胞のひとつになるんだ~!

と思いながら、いつも作らせていただいています。

今日もありがとうございましたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冨田さんのワークショップ終了~!

前日から大阪の仲間が3人かけつけてくれましたairplaneship

P1020110 サプライズhappy02ありがとうclover

P1020111 そして、夜遅くまで仕込みを手伝ってくれました。

昔、ビシバシ私にしごかれて!?きたえられた2人は、

その当時から本当によく助けて支えてくれました。

始めはみんな生徒さんだったのに今ではみんな立派なティーチャーですshine

こうしてまた一緒にお料理できるなんて、うれしくってたまりません。

秩序をもって淡々とお料理が作り上げられてゆきます。

冨田さんはエネルギーに敏感な方なので、

いつもうちで2回お食事をされると、とてもエネルギーが循環して調子がよいとおっしゃいます。

今回は朝晩あわせて8時間!と長丁場でしたが、食事のおかげで全然疲れなかったそう!

P1020112 朝はさらに大阪からもう一人かけつけてくれて、全員で14名+ベイビー2名。

春のお手当てをいただきながら始まり、

5時間なんてあっという間。

もう、これでもか!というくらい衝撃の事実がガン!ガン!と頭にぶつけられる感じで

原発にまつわるお話をしていただき、

2012年を暦で読み解いていただきました。

P1020114 みんなの力作、春のキューブパフェcherryblossom

好評でしたscissors

最後は生徒さんに持ってきていただいた貴重なライアーをみんなで弾かせていただきました。

タオライアーといって

ドイツのレーマンさんが治療教育の為に製作されたものだそうで

カゼの音、水の流れる音、ヒーリングの楽器ともいわれているそうです(写真がなくてスミマセン)。

普通のライアーより大きく、弾くとからだに響きます。

私は皆さんが帰った後に背中に置いて、

仙骨に響かせて弾いていただきました。

内臓まで振動し、本当に癒されます。

こうして治療に使われるのですね。

貴重な楽器を持って来ていただき、ありがとうございました!P1020120夜はさらに人数が増え総勢17名!!

お食事から始まり、

13の月の暦の話をしていただき、お金の話へ。

時間が足りないくらいだったので、またやりたいですね。

P1020124 夜のデザートは緑茶ゼリーと甘酒クリームと黒豆の3重層のパフェ。

金柑のコンポートの苦味がアクセントです。

冨田さんも震災後パワフルになってたし、

お料理は仲間の手伝いのおかげで手の込んだものができ、

とってもお得なワークショップでした。

冨田さん、参加してくださった皆さま、手伝ってくれたみんな、家族に感謝ですclover

次回は、8月か9月の予定です。

次の日は、大濠公園へお花見&お散歩。

近くなのにこんな機会がないと行かないものですね。。

P1020125 いろんな桜がキレイでしたよshine

そして、お決まりのミノリ・アンさんで打ち上げwine

P1020130春の山菜がおいしく、かわいくいただけますよheart04

おすすめは、これ!

P1020136 クコの葉のしゃぶしゃぶ

タンニンのデトックス効果抜群で、放射性物質の排泄に効果的だそうです。

ほろ苦さがいい感じ。

ミノリさんのクラスは5/27(金)、28(土)です。

ご予約はお早めに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝☆1周年

2010年4月4日にオープンした五福(うふ)。

皆さまのおかげで2年目突入ですdash

1年があっという間で、でも濃くって

もう何年もやってる感覚です。

ひそかにこの日をかみしめようと思っていたところ、

気の利く仲間からプレゼントがpresent

2011_04042010topponntino0001 何の木だと思いますか?

桜なのですcherryblossomcherryblossomcherryblossom

『一才桜(旭山)』の盆栽です。

若木でもよく花を咲かせ、花期も長いとのこと、楽しみですheart04

家でお花見ができるなんてなんて素敵なことでしょう。

本当にいつもありがとうclovercloverclover

皆さま今後ともよろしくお願いしますclover

桜はなんであんなに魅力的なのでしょう。

教室の近くの大濠公園、舞鶴公園、護国神社、ケヤキ通り、

今まさに、真っ盛りですよcherryblossom

2963322317_0d4a5a44a11 教室の帰りにぜひお立ち寄りください。

4/8(金)10時~の冨田さんの暦のワークショップ。

暦の話だけでなく、震災・原発問題について皆で考えます。

ギリギリまで受け付けます!

できるだけ多くの方の参加、お待ちしております!!

夜のお金のワークショップに空きが出ました!

4/18(月)10時~のお醤油作りのワークショップに空きが出ました!

先着順で受け付けます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌づくり・第2弾!

3月に引き続き、味噌づくり第2弾を

姪の浜・マイヅル味噌さんの白水さんにやっていただきました。

(カメラを忘れたので写真は前回のものです。。)

2011_03182010topponntino0004 2011_03182010topponntino0005 前回も今回もお子様が参加。

お母さんの手伝いだけでなく、みんなの洗いものまでやってくれてありがとうhappy02

2011_03182010topponntino0006 2011_03182010topponntino0007 マイヅル味噌さんは今の白水さんで4代目。この味噌蔵のかんじに歴史を感じます。

この道20年以上の白水さんですら、まだまだわからないことがいっぱい!という奥の深い味噌づくり。

謙虚さとともに妥協しない職人魂を感じるご指導に皆さん真剣ですsign03

2011_03182010topponntino00082011_03182010topponntino0009_2やさしくやさしく丁寧にconfident

愛情たっぷりに作ったら、最後はみんなでおいしくな~れのおまじないnotes

2011_03182010topponntino0010_3できた味噌を醗酵室に持っていくと、独特のかおりが。

江戸時代末期から代々160年もある味噌蔵にはいい菌がいっぱいいるのでしょう。

1年後が楽しみです。

久留米の『紅い櫨の庵』さんチームもはるばる来ていただいたり、

授乳中のお母さんがだんな様と交代で作られたり、

なんだか、ほっこりした時間を過ごさせていただき、

参加していただいた皆さま、白水さん、白水さんのお母様、ありがとうございましたclover

ただいまマイヅル味噌さんではお味噌が醗酵中で販売分がないそうです。

今日やったように丁寧に全てを手作業で一人でされているので大量生産ができないのですね。

来月からはぼちぼち出るそうなので、お電話などで確認してから、

容器持参で買いに行きましょうrvcar

お味噌は秋(10月~)にも仕込むことができるそうなので、

今回参加できなかった方や

もっと作りたい方はお声をかけてください。

人数が集まったらやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『13人のグランマザー これからの七世代と、さらに続く子供たちへ』

おすすめの映画の紹介です。

《日時》

2011年5月1日(日)

開場 13:30
開演 14:00
トークセッション 15:45-17:00

《場所》天神イムズ9F(イムズホール)

《前売り》1,500円(当日 1,800円)

《定員》400名



◉ オープニングに、
houちゃんライブ。

◉ 映画上映後に、


「地球交響曲」プロデューサーの龍村ゆかりさん
          ×
春日助産院院長の大牟田智子先生のトークセッション。

◉ 最後に、mother talkさんの歌があります。

<作品紹介>
13人のグランマザーたちは、メディスン・ウーマンでありシャーマンである。
自然の声に謙虚に耳を傾け、自然界の掟を守り、感謝の祈りを捧げながら、自分たちの暮らしのなかで薬草を大切に扱ってきた。一方で多くの人々は物質的な世界を求め、その結果、自らの手で自らの命を破滅させている。地球が病んでゆくことを、グランマザーたちは真剣に心配している。地球の未来の子供たちのことを真剣に想っている。もう、地球は手遅れになるかもしれない。いや、手遅れにならないようにと、グランマザーたちは共につながり、世界にむかって動き始めた。

2004年、地球という星の未来を憂い、世界の4つの方角から13人のグランマザーたちが集まりました。歴史的意義の深いこの会合において、彼女たちは同盟を作ることを決意しました。こうして結成されたのが「13人のグランマザー国際会議」です。この映画はその13人のグランマザーたちの物語です。制作・撮影期間は4年にわたり、アマゾンの熱帯雨林、メキシコおよび北アメリカの山岳地帯での撮影、インドで行われたダライ・ラマとの非公式会談の様子が収録されています。叡智を持ったグランマザーたちが団結したとき、何が起こるのか・・・。映画「For the Next 7 Generations」のカメラはその瞬間瞬間をとらえています。危機的状況に陥った世界に直面して、グランマザーたちは癒しのヴィジョンを語り、手遅れとなる前に私たち人類が今すぐ変わらねばならないと訴えています。この映画には、グランマザーたちが辿った比類なき旅の軌跡と、時代を超えた叡智に基づいた行いが映し出されています。

チケット取り扱っていますsign03

※この上映会は、上映会の利益のすべてを、
 地震のチャリティーにするそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »