« レモンクリームタルト始まりました♪ | トップページ | 日曜ベーシッククラス。 »

これからのコラボの日程。

まずは一番近いのが2/16(土)14時~のパステルアート・ワークショップ

今回のテーマは『赤い屋根の家』

Photo1
同じテーマでも色の組み合わせやタッチの感じで全然違うものが出来上がり、

それぞれの陰陽が出るのが面白いです。

何かに没頭する時間が

普段使っていない部分を活性化していくのがよくわかりますよ~confident

絵をかくのが苦手というかたも大丈夫sign01

感性を解放してあげましょうfuji

今月末から冨田さんが来福。

2/27(水)10時~の茜染め・ワークショップはうふも初めてです。

なんでも、茜の色は胎児がおなかの中で見ている色だそうで

だから沈静作用があって、枕カバーやシーツ、カーテンを茜で染めると子どもが落ち着くと言われています。

冨田さんはこんな想いでこのワークショップをやられています。

『僕たちは、生まれた時からあるがまま育つというよりは、規定や枠組み、やらなければいけないこと、こうならねばならないという取り決めに縛られ、自分を見失ってしまいがちです。
そこから自分を取り戻していくために、自身のインナーチャイルドを癒すこと、生まれた時の自分とつながること、生まれた時の自分を癒すことが大事だと思うのです。

特に今のような混沌の時代、インナーチャイルドも居場所を失いかけているのではないでしょうか。
子どもを守ってくれるのは誰か。政府は?行政は?
僕たち自身が子どもを守っていけるよう、鎮魂とヒーリングの意味もこめて、
みなで茜を炊いて、お清めをするという感覚です。』

お子様連れもOKです。

ぜひ皆さんも自分自身を癒してあげましょうheart

そして、夜のワークショップは

2/28(木)19時~「日本の暦と地球暦」について

マクロビオティックを実践するようになると

自然のサイクル、暦をより意識するようになります。

太陰・太陽暦、旧暦だけでなく、もっと大きなスケールで

「今ここ」を捉えなおすワークショップです。

そして3/11(月)10時~の 「食養と保養と陰陽の話」

はぜひたくさんの方とこの時間をシェアしたいと思っています。

特にお子様をお持ちのお母様方。

「放射能を陰陽で見ると、どのように向き合えばいいかのヒントが見えてきます。

放射能を避けるというだけでなく、自己免疫力を高めること、心身を観察して必要な手当てをしていくことに意識をシフトさせていく支えが、日本の伝統の中に存在しています。

食事養生、転地保養といった、今必要な取り組みの実践例を紹介しながら、これからの時代を共に生きていくための語らいの場を共有できればと思います。

3月11日の震災から3年目です。お祈りが出来たらいいですね。じっくりゆっくり深い話をしたいです。記憶の奥に眠りかけていたものを再生させていく。2011年3月11日からの時間を繋ぎとめなおしていく。そんな時間に出来たらと思います。」

どのワークショップもうふのお食事かスイーツが付きます。

そちらもお楽しみにnote

初めての方も参加できますのでお気軽にどうぞ。

|

« レモンクリームタルト始まりました♪ | トップページ | 日曜ベーシッククラス。 »

教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554381/56731743

この記事へのトラックバック一覧です: これからのコラボの日程。:

« レモンクリームタルト始まりました♪ | トップページ | 日曜ベーシッククラス。 »