« キレイになる。 | トップページ | 駆け降りる。 »

心に残る夏至の日。

初級コースの月曜クラスでした。

赤ちゃん連れの生徒さん達をみんなでフォローされてて素敵だなconfident

Dsc06705お手当もあり

ほっこりとするメニューばかり。

熱くなったspaというからだの変化だけでなく

感情のデトックスもたくさんおきましたねweep

皆さんに何かが届けられたらうれしいです。

午後は引き続きカムカム開運クラス。

ここでも涙涙。

皆さんのそんな姿が美しいshine

パワフルな夏至のエネルギーですごくチャクラが開いたようです。

終わって放心状態で、実家に立ち寄ると

テレビから『椰子の実』の歌が流れ始めました。

この歌は、久司先生がよく歌われていた想い出の曲です。

遠いアメリカの地でマクロビオティックを拡げるために

日本に帰れない日々を

この歌に重ねられたのでしょう。

いつもそのお声は震え

目には涙を浮かべてらっしゃったのを

うふも何度も涙して聞きました。

名も知らぬ 遠き島より

流れ寄る 椰子の実一つ

 

故郷(ふるさと)の岸を 離れて

汝(なれ)はそも 波に幾月(いくつき)

 

旧(もと)の木は 生(お)いや茂れる

枝はなお 影をやなせる

 

われもまた 渚(なぎさ)を枕

孤身(ひとりみ)の 浮寝(うきね)の旅ぞ

 

実をとりて 胸にあつれば

新(あらた)なり 流離(りゅうり)の憂(うれい)

 

海の日の 沈むを見れば

激(たぎ)り落つ 異郷(いきょう)の涙

 

思いやる 八重(やえ)の汐々(しおじお)

いずれの日にか 国に帰らん

200回噛みしてうふの想いが久司先生に届いたというメッセージ。

受け取りました。

うふの願いはただ一つDsc06707この地球が平和になることです。

そのためには一人一人の意識が大切です。

うふには何ができるかな。

もっともっと愛とヒカリを届けたい。

今日もありがとうございましたclover

|

« キレイになる。 | トップページ | 駆け降りる。 »

教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554381/61781661

この記事へのトラックバック一覧です: 心に残る夏至の日。:

« キレイになる。 | トップページ | 駆け降りる。 »