« お詫びと御礼。 | トップページ | 結婚式!? »

あれから1年。

久司道夫先生がお亡くなりになって今日でちょうど一年が経ちました。

昨日のことのように

あの時のショックと悲しみを覚えています。

涙があふれて仕方がなくて

何日も何日も泣きました。

そして道夫先生に誓ったのです。

これからもその想いを継いで

しっかりと本当のマクロビオティックを伝えていく、と。

うふのクラスを受けた皆さんには伝わっていると思います。

どれだけうふが道夫先生のことを尊敬して愛してやまないか。

うふはうふでできることをこれからしていきます。

うふから学んだ皆さんには

それぞれがそれぞれのスタイルで

学んだことを伝えていってほしい、と切に願います。

これから一人でも多くの人にマクロビオティックを届けていくために

伝える人のキックオフミーティングが

なんとうふの誕生日、来年の1/31(日)に東京で開催されることになりました。

今年の1/31はボストンでの追悼式。

ご縁を感じずにはいられません。

講師、コンシェルジュ、卒業生、在校生、関係なく

クシマクロビオティックを広げたいと思う人はどなたでも参加できます。

チャヤ時代の恩師、パトリシオ

大阪時代の生徒さんでもあり、のちに同僚となった日本料理のプロ・吉野さん

が登壇します。

今までは与えていただいてばかりでしたが

これからは自分達がどうしていきたいのか

という主体性が問われます。

皆さんで今後のマクロビオティックについて考えませんか?

会場でお会いしましょう。

一人から家庭へ、そして社会を通して世界へと

「マクロビオティックス」が広がり、浸透し

全ての人々の健康と幸福が再興され

永久的な調和と平和が創造されますことを

切に望んでやみません

久司道夫

http://www.kushi-mc.net/bn/

|

« お詫びと御礼。 | トップページ | 結婚式!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事