あち~、畑。

久しぶりに畑に行きました。

しかも、sun昼間suncoldsweats01

2011_09150002 オクラの花。この暑さでまだオクラが採れてます。。

2011_09150003 イチジクもGETsmile2011_09150012

畑のまわりにはお花がいっぱいshine

2011_09150015 おばあちゃんはこうして畑を彩りながら楽しんでいるのです。

将来は畑のそばで生活したいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然農の稲刈り!

行ってきましたよ、宗像のタッキーベジガーデンrvcar

田植えをさせてもらってから1回も行ってないので、約半年ぶりですdash

お米の収穫体験はありますが、タッキーさんのところのように

一切機械を使わない稲刈りは初めてです。

Photo 稲刈り指導中のタッキーさん。

ごらんのように、田んぼは10日ほどかけて水を抜いてあるのですが、稲以外の草が青々と地面を覆っています。

すでに小麦の種が蒔かれていて、二毛作の準備もバッチリです。

Photo_2 一緒に参加のHさん。初めての稲刈りをがんばっていますsweat01

自然農の田んぼは稲と稲の間隔がゆったりとられていて、4つ刈ってひとつにまとめて置いていきます。

ただ黙々とゴールに向かって進んでいくと・・・

Photo_3 最後の一株sign03

喜びもひとしおですhappy02

昔はこの最後の一株やその田んぼで一番よい出来の株を神様に奉納したそうです。

軍手で刈っていると、手にはたくさんの草の種子がsign05

Photo_4 ズボンにもついてかなり痛いですsweat02そして取れないですsweat02

Photo_5 黄金色だった田んぼもすっかりきれいに刈り取られましたshine

ここで一息、ランチタイムrestaurant

Photo_6 タッキーさんお手製のベジカレー。本格的でタッキーさんのお野菜がたっぷりです。

そこへ天然酵母パンでお世話になっている新平さんが差し入れをたくさん持ってきてくださいましたhappy02

やっぱりおいし~delicious

久しぶりに新平さんトークを楽しみましたheart04

Photo_7 デザートはうふからお豆腐のティラミスを持って行きましたよcafe

マクロビ初めての方にもビックリeyeニコニコ、好評でしたwink

さあ、午後からは昨日縛っておいていただいたた稲の掛け干です。

まずは竹を組んで物干しのようなものを組み立てます。

Photo_8 そこへわらで縛った稲を1:2の割合で分けて掛けていきます。

Photo_9 半々で分けて掛けるより、たくさん掛けることができる、昔の人の知恵ですflair

流れ作業でどんどん掛けていきます。

Photo_11 ん~、素敵diamond

普通の稲は早刈りして機械で半日から1日で乾燥させるのですが、

タッキーさんの稲は、完熟するまで刈り取らず、こうして1ヶ月sign01天日で干すことによって茎の養分も穂に行きわたらせるそうです。

だから、あんなにおいしいんだな、タッキーさんのお米はriceball

1ヵ月後が待ち遠しいです。

その前に脱穀があるのですが、なんとそれも足こぎsign03

食べる前にもう一仕事しに行きますgood

興味のある方は1ヵ月後に一緒に行きましょうnotes

一緒に汗を流した皆さま、ありがとうございましたclover

今日は香椎自然食品センターの若奥様が紅玉などたくさん持ってきてくださいましたhappy02

2010_11042010topponntino0002 ベーシックで勉強中book

新婚さんで、とっても勉強熱心です。

だんな様もマクロビにお詳しいですよ。東区に行ったらぜひ行ってみてください。

ありがとうございましたclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月の畑

連日の暑さで、土が砂漠のようにからっからでした。

自然農だといろんな草が土を覆っているので、こんなことにならないのですが。。

祖父母にまかせっきりなので、昔ながらに草をキレイに抜いてしまっています。

草は祖父母たちにとって、じゃまなものとしてインプットされているのです。

草は、ある側面からすると、野菜の養分を取り、じゃまかもしれませんが、

草がないと、太陽の熱で大地が温まり、夜には放出する、まさに砂漠と同じようになってしまうのです!

目の当たりにしましたeye

セロリも、人参も、せっかくたくさん植えたのに壊滅状態でしたcrying

シャロムからいただいたバターナッツ。

2010_0826201080002 全然実がならないので、あきらめていましたが、できていましたhappy02

2010_0826201080003 熟れ熟れのイチジクを発見して、すぐさまほうばりましたdeliciousおいし~up

2010_0826201080001 トロピカル~な花オクラ。花の下の上向きについているのがオクラ部分です。

2010_0826201080006緑のくるっと細いのは、 自然農・村上さんの『ラピカンテ』というイタリアの若採りカボチャ。オブジェみたい。

農夫印、村上さんのピクルスは絶品です。

変わった品種を自然農でそだててらっしゃるので、今度ぜひ畑にお邪魔したいです。

今日もいろんな素敵な人につながったな~shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々の畑

忙しくて行けてなかった畑。

寝ていたい気持ちをふりほどき、少々足取り重く、向かいました。

少し行っていないだけで、ガラリと夏の畑に変わっていました。

Photo あま~い、スイカさんdelicious

長野のシャロムヒュッテさんからいただいた、自然農で自家採取したバターナッツと黒豆。Photo_5 Photo_4 小国のTAO塾からいただいたキクイモ。

Photo_6 人参をひっこぬいていると、だんだん元気が出てきました。

大地のエネルギーってすごいsign03

しばらく降った雨でみんな生き生きしてるup

クモさんは素敵な巣を作っていました。

Photo_7 半端じゃない、蚊の数でしたが、

見事、弱った臓器の経絡に1箇所指されただけでした。

甘い物好きの母と、お酒好きの父は、大量の蚊に襲われ、

じっとしていれないで大騒ぎしていました。

本当に、食べ物は素直に体に現れ、それを見分ける蚊さんはすごいsmileですね。

それにしても、夏の畑は大変sign01

あらためて、祖父母や両親、お野菜を作ってくださる方々に感謝しなければいけない、と思いましたhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然農の田植え体験♪

行ってきました、宗像のタッキーベジガーデンsun

まずは、すぐそばの山田地蔵尊へごあいさつ。

2010_061620100003_2 そして、今年成功したという日本ミツバチの巣箱をのぞきに。

2010_061620100004 うじょうじょ。貴重ですdiamond

田んぼに行くと、巨大ミミズや、タニシ、カエル、ナメクジ、毛虫、蛇など

本当に多種多様の生物が共生しています。

2010_061620100009 タッキーさんが大切に育ててくれた稲の苗は、田んぼの隅にいます。

2010_061620100010それを、手作りソリで運びます。

2010_061620100012 今日一緒に参加の生徒さん、Tさん。

そして、ロープで区画を作り、

スコップの柄の部分だけでできた道具で穴を開け、

2010_061620100013 そこに苗を植えつけます。

2010_061620100015 この、木でできた道具がよくできていて、

なおさんのアイディアでタッキーさんが作った力作。

植え終わったらコトン、コトンとたおし、印のついたところに植えていけば、等間隔に植えれます。

それにしても、見てわかるように、田んぼ一面、稲や麦のわらがしきつめられ、耕していないので、去年の稲の刈りあともそこらじゅうにあります。

大きな雑草こそ刈ってありますが、草もいっぱい生えています。

お水もそんなにいっぱいはっていません。

2010_061620100016 普通の田んぼと大違いです。

でも、わらをかき分けたその下の土は、

ミミズが垂直にもぐれるほどやわらか~いのです。

機械を使えば1日で終わる作業も、

こうして人の手でやると何倍もかかります。

でも、そのあと田んぼに入る回数は全然少ないそうです。

近くの田んぼではなにやら薬をまいてます。

植える前にも機械で肥料をすきこみ、その後も除草剤やら殺虫剤やら。。

それにしても、ピーカンの空の下にいるにもかかわらず、

そこまで暑さを感じず、

疲れるどころかむしろエネルギーをいただいたupといういかんじです。

まだまだやりたかったのですが、

後ろ髪引かれながら帰路につきましたrvcar

微力ですが、お手伝いできて、今後の成長がとっても気になりますbud

こんな素敵な体験、ぜひたくさんの方に味わっていただきたいですshine

来年は週末に計画するので、ぜひ皆さん一緒に行きましょうsign03

天然酵母パンの新平さんも午後から参加。

7月にやる講座のパンの試作を持ってきていただきましたbread

やばいくらいにおいしいですdelicious

さすがup

楽しみですねnotes

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自然農の田植え

梅干、水があがらずどうなることやら。。と心配していたところ、

重石を増やしたのであがってきましたdash

2010_052920100001_2 少し顔を出しているので、土用の日までかびないか、これまた心配です。

シロップもてんさい糖なのでなかなかとけませんでしたが、

このとおりwink

2010_052920100002_2 とけましたscissors

梅味噌はもう2~3日目から発酵気味だったので冷蔵庫行き。

フルーティーなドレッシングになりそうです。

6/16(水)に宗像のタッキーベジガーデンさんの畑におじゃまして、自然農の田植えを体験しに行きます。

興味のある方で行ってみたい方は一緒に行きましょうnote

メールかお電話ください。

今回は平日でしたが、土日も行けるよう、今後イベントを組んでいきますね。

とりあえず、手始めにわたくしが体験してまいります。

お楽しみにhappy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うめちぎり

以前いただいた手作り梅干があまりにもおいしく、

今度作るときはぜひ一緒にupとお願いしていたところ、誘っていただきました。 たわわになってます。

Photo

まだ青いですが、今日しか採りにいけないので仕方ありませんbearing

他の方は梅酵素を作られるとのこと。

こんな道具があるの知ってましたか?

2010_052420100007_2 こうやって、梅を置いて、2010_052420100008 梅をつぶすんです。

そして、白砂糖と酵素を入れて発酵させ、梅酵素を作るそうです。

私は、どうしても梅干作りに初チャレンジしてみたく、まだ青いのが気になりますが塩漬けしました。

初めてですしね、期待せず。。

他にてんさい糖で梅シロップ、梅味噌を仕込みました。

Photo_2 今年は何でもトラ(寅)イする年だな~smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の中の畑

ふってきちゃいましたrain

でも、

今週のうふカフェの材料をゲットするために、雨の中の収穫。

Photo 春菊と長靴。

今はお野菜少ないな~。

前は、作りたいものが先にあって、

無理に食材を集めてたけど、

今は畑と相談。

本来、昔の人はそうしてきた。

大地からの贈り物。

大切に料理してみんなの命になってもらおうdiamond

Photo_2 Photo_3

めずらしい緑の桜や白っぽい桜。まだ咲いてます~cherryblossom

Photo_5 ブルーベリーの花はすずらんみたいでかわいいheart04

Photo_10 しそさん

Photo_11 つくねいもさんも

がんばって~up

おじいちゃん、おばあちゃん、よろしくお願いしますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)